img_02

ミラドライについて

わきがとは、わきの下から発せられる独特の臭いの事を言います。
わきの下は汗をかきやすいので、汗のにおいがすることが多いですがそれとわきがは同じではありません。


よく、家族にわきがの人がいると遺伝するとか、耳垢が湿っているとわきがだとか言いますがそれだけで判断するのは間違いです。

多かれ少なかれ人間といえども動物ですから一人一人体臭と言うものを持っています。日本人よりも欧米人の方がわきがは臭いと言います。

香水が発達したのはそのせいとも言われています。ちょっと臭いがした程度ではわきがと決めつけるのはよくありません、あまり気にすると何も手につかなくなり消極的になってしまっていけません。


軽いわきがであれば消臭効果のある制汗剤などを利用してみてはいかがでしょう。最近の制汗剤は長時間効果の続くもの、銀イオンや緑茶の効果をうたっているものと様々な売りと効果があります。

ミラドライでのワキガ治療の情報はこちらのサイトがオススメです。

また、汗か多いときは消臭効果のあるウエットシートもありますので併用してみたらいいでしょう。

特に夏になると薄着になり、わきのしみも気になってきます。


そんな時はわき汗パットなる使い捨てのパットを使ってみるといいです。洋服にじかに止められるので外れにくく、薄型になってきているのでもこもこした感じもありません。

汗で汚れたらこまめに変えるとわきが臭もあまりしません。その時制汗剤も忘れずに付け直してください、いくら長時間や汗に強いと言っても気を付けないと汗臭くなっていることがあります。

わきがで本当に臭い人は同じエレベーターに乗ったりしたときとか、すれ違っただけでもかなり臭い人がいます。

そういう人は、重度のわきがなのでもしかすると治療に健康保険が使えるかもしれませんのでお医者さんによく相談して治療したらいいと思います。
そこで気を付けたいことは、あくまでも重度のわきが治療に保険が利くのであって、本人の思い込みや軽度だと判断された場合は保険適応になりません。

まずは清潔に心がけることから始めましょう。